名古屋でインプラント治療の広告を見つけて

最近、仕事の帰りの散歩が楽しみの一つとなった。

名古屋駅近くのオフィスで働いて数年、ようやく土地勘というものがついてきた。

最初は地下鉄の乗り換えが分からず、何度か遅刻しそうになったことがあった。

今は自分の庭みたいな感覚で歩き回っている。

この前は名古屋駅で貼られている広告を見て回った。

目まぐるしく変わる広告、面白いものからイベントの情報まで、広告を見るのは好きだ。

どんな人が企画し、制作しているのか裏側を想像するだけでも楽しくなってくる。

今日はインプラントの治療に関するポスターが印象的だった。

インプラントに関しては良く知らない。

歯医者なんて3か月に一度しか行かないから、縁がなかったんだ。

なんで印象に残ったかというと、特に理由はない。

みんなもあるよね、よくわからないけど頭に残って離れない経験。

どういう治療かなのは覚えていない。

でも、今でもなんとなく思い出せるくらいの印象があったんだ。

広告の力は恐ろしい。

明日はどんなポスターが見られるのだろうか。